2021年 農学部洛友会 総会および記念講演報告

京都大学農学部洛友会 会員各位

謹啓

 会員の皆様におかれましては、ご健勝にお過ごしのこととお慶び申し上げます。平素から洛友会之活動にご協力いただきまして、感謝申し上げます。

 さて先日11月6日(土)、京都大学ホームカミングでい開催に合わせまして、午後3時より北部キャンパス益川ホールにおきまして「令和三年 洛友会総会・記念講演」を開催いたしました。

 昨年は新型コロナウイルス感染症の拡大により、総会や懇親会の開催を見送らざるを得なくなりました。今年は、全国的にワクチン接種が進んだこともあり、感染者・重傷者の発生状況も小康状態となり緊急事態宣言も解除されたことから、2年ぶりに総会を開催することといたしました。

 しかし、まだ再拡大の懸念もあり密集を避ける観点から、会場の対面参加とオンライン参加を並行して実施する方式を採用いたしました。残念ではございますが、会食を伴う懇親会の開催は今回も見送ることといたしました。

 総会と併せまして、同窓生の徳永光俊氏(昭和50年卒|大阪経済大学前学長)による記念講演を実施いたしております。

 総会でもご報告いたしましたが、当会の収支状況は綱渡り状態が続いています。一方、大きな経費を必要としない、オンラインを用いた取り組みの強化に努めているところです。今後の洛友会の活動の基盤となります会費の入金を、12 月発送の「洛友会だより」に同封してお願い致す次第であります。今期からオンライン決済を用いた会費納入の方法も導入いたしました。会員の皆様のご支援、ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

以下、総会の報告をさせていただきます。

敬具

京都大学農学部洛友会 事務局


令和三年 農学部洛友会 総会および記念講演報告

幹事長 鏡島 正信

【洛友会総会】

  • 2020年度活動報告
    • 2020年10月17日  洛友会幹事会を開催し総会の議案について協議し決定した。
    • 2020年11月6日  洛友会総会・懇親会を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の拡大により、総会・懇親会共に開催を見送った。2020年度予算については、2019年度の予算・決算を基礎に、総会で提案を予定していた予算案に基づき執行することとした。
    • 2020年12月  「洛友会だより」第6号を発行した。
    • 2021年2月16日  事務局会議を行った。卒業式・入学式でのとりくみ、予算執行状況を確認した。
    • 2021年3月13日 会長・幹事長・副幹事長が執行状況を確認し、今後の運営について検討した。
    • 2021年3月20日に幹事会を開催した。事務局の澤田氏の退任と栗山氏の就任を確認した。後半期の取り組みと収支見通しを確認した。
    • 2021年3月卒業生・修士修了生に、4月新入生・新院生に活動内容を説明し、会費入金を促した。
    • 5月~6月、洛友会独自ホームページを開設し、会費のオンライン決済システムを導入した。
    • 6月27日に幹事会を開催した。新たなとりくみの確認、「洛友会だより」の編集方針、収支状況を確認し、「洛友会だより」の配布形式と配布方針を確認した。
    • 7月  四明會の協力を得て、洛友会名簿のデータベース化に着手。2021年度より稼働見通し。2021年度に稼働見通しである。
    • 8月  「洛友会だより」第7号に掲載する奇数年卒業生・修了生への原稿を依頼した。
    • 9月28日  事務局会議を行った。次回幹事会の議事整理、「洛友会だより」特集記事の検討し、発行スケジュールと段取りについて検討した。
  • 2021年度活動計画
    • 京都大学ホームカミングデイに合わせて「洛友会総会」の開催
    • 幹事会の開催
    • 東京洛友会の開催
    • 「洛友会だより」第7号の発行(2021年12月発行)
    • 「洛友会だより」への会員名刺広告掲載、独自ホームページへの会員事業等の広告掲載
    • Emailによる会員へのニューズレター発行の着手
    • 卒業生・修了生への洛友会の活動説明と会費入金依頼
    • 新入生・新院生・在校生への洛友会の説明
    • 会費入金確認・会員の異動の確認・名簿データベースの調製(事務局) 
    • その他 

【記念講演】

講師:   徳永光俊 氏 昭和50年卒業 大阪経済大学前学長

演題:   「生きもの循環論から見る日本列島・ユーラシア農法史、農業経営史 −私の農史研究の歩み−」

講義概要や用いた資料は、京都大学農学部洛友会の独自ホームページに掲載いたしております。
https://rakuyu.kyoto-univ.jp/2021/10/20/21116_tokunaga_lec/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。